ありふれた物撮り写真でも売れた

   

経費イメージ写真

定番写真が売れる

経費をイメージした、領収書と電卓とお金の物撮り写真がAdobe Stock (fotolia)で売れました。
同じシリーズで別アングルの写真も今月に入って売れています。
手が入ってるのがちょっとしたポイントですね。
年度末の時期なのでニーズにマッチしたのだと思います。

この手の写真は、ストックフォト用の物撮りをやろうと思った時に誰もが思いつくテーマであり、もうすでにありふれている写真ではありますが、数打ちゃ当たるというか、ニーズにマッチしたそれなりの写真を撮れば、たまに売れます。

なので、競合が多そうなテーマだから撮るのをやめようとは思わずに、まずは撮ってアップしてみるということも大切かなと思います。

100円ショップで物撮りのススメ

写っている領収書と電卓は、撮影小物として100円ショップで購入したものです。
電卓はかなり安っぽいので、もう少し高い電卓にすれば売り上げももう少し伸びるかもしれません。

ストックフォトを始めて物取り写真をまだやったことがないという方は、まずは100円ショップで売っているものを買って撮ってみるのがオススメです。
1品で4回売れれば元が取れますし、たとえ売れなかったとしてもそれほど痛くはありません。
アングルや配置などを変えてバリエーションもできますし、登録枚数を増やすにはもってこいだと思います。

僕は物撮り写真はまだまだ下手くそですが、少しずつ上達してきました。
室内撮りの設備はほぼ無いに等しいので、なんとか間に合わせや安いもので撮影環境をつくっています。
白背景できれいに仕上げるのは結構難しいですし、とくに白いものを白背景で撮るのはさらに難しいです。
少しずつステップアップしていければと思います。

 - fotolia (Adobe Stock)