Pond5の写真・動画アップロード方法を解説

POND5の写真・動画アップロード方法

Pond5に動画、写真をアップロードする方法を解説します。

👉 POND5の概要・登録方法はこちらの記事をどうぞ

Pond5のサイトはすべて英語で、タイトルやタグも英語で登録しなければなりません。

分かりにくいところもあると思うので、日本語で詳しく解説します。

Pond5の動画・写真アップロード方法

Pond5アップロード方法1

管理画面で「UPLOADS」のタブを開き、「UPLOAD NEW FILE」をクリックします。

Pond5アップロード方法2

アップロード画面のダイアログが出るので、アップロードする写真をドラッグ&ドロップします。

複数ファイルを一度にアップロードできます。

「CHOOSE FILES」をクリックして、ファイルを選ぶやり方でもOKです。

Pond5アップロード方法3

アップロードするとプログレスバーが出て、完了すると緑のチェックマークが出るので、「×」マークを押すか、ダイアログの外をクリックすれば元の画面に戻ります。

Pond5アップロード方法4

そのままだとアップしたファイルが一覧に表示されないので、画面を更新します。

ステータスの部分が「Scheduled for Processing」や「Processing」だとまだ処理中です。

ステータスが「NEEDS EDITS」になったら編集できるようになるので、「EDIT」をクリックします。

Pond5アップロード方法5

編集画面です。
「TYPE OF IMAGE」のところで、Photo(写真)かIllustration(イラスト)を選びます。(必須項目です)

TITLE(タイトル)とDESCRIPTION(説明)を英語で記載します。

DESCRIPTIONはTITLEと同じ内容でも問題ありません。

Pond5アップロード方法6

CAMERA MODELは自動で入ったりしますが、無しでも問題ありません。

COUNTRY(国)も任意項目なので入れなくてもいいですが、入れるならJAPANと入れましょう。

IMAGE CREDITは自動で自分の名前が入ったりしますが、嫌なら消しても大丈夫です。

Pond5アップロード方法7

Pricingは販売価格ですね。自分で好きな値段に決められます。

デフォルトは写真が5ドル、動画が50ドルになっています。

Pond5アップロード方法8

Keywordsはタグです。

自動で最初から入ってるので、適宜、追加や変更をしましょう。

Pond5アップロード方法9

下の「Enter tags using a text box」をチェックすると、カンマ区切りでタグを入力できます。

Pond5アップロード方法10

一番下の「SAVE AND SUBMIT FOR REVIEW」をクリックすれば、保存して審査提出になります。

Pond5アップロード方法11

アップロードファイル一覧に戻ると、ステータスが「PENDING REVIEW(審査中)」になっています。

審査通過するとステータスが「ONLINE」になります。

却下されるとステータスが「REJECTED」になります。

審査期間は数日で、審査がまわってくると、それまでにアップしたファイルが一気に審査されるという感じです。

動画特有の項目

編集画面での動画特有の項目も解説しておきます。

Pond5アップロード方法12

動画の場合は、「INCLUDES AUDIO」という項目があり、音声有りなら「Yes」、音声無しなら「No」を選択します。

また、「SEAMLESS LOOPING?」という項目は、ループ素材かどうかなので、ループ素材の場合は「Yes」、そうでない場合は「No」を選択してください。

Pond5アップロード方法13

動画の場合はカテゴリのような選択肢もありますが、ここは任意なので、選択しなくても大丈夫です。

審査の厳しさ

Pond5の審査の厳しさですが、そんなに厳しくないという印象です。

shutterstockでノイズで却下された写真もPond5では通りました。

今まで写真100枚程度、動画数本をアップしましたが、紙幣が含まれている写真はプロパティの問題でリジェクトされましたが、それ以外は今のところ全て審査通過しています。

Pond5でも売れてくれると嬉しいです。