iStockで動画が売れた!

iStockで動画が売れた!

iStockでも初めて動画が売れました!

今まで、PIXTA、AdobeStock、shutterstockなどに動画をアップロードしていて、iStockには動画は投稿していなかったのですが、2021年2月からiStockでも動画の投稿を始めてみました。

iStockで動画が売れるまでの期間と本数

2021年2月末にiStockで動画投稿を始めて、4月の売上レポートで動画が2本売れていました。

わずか2ヶ月で売れたので、売れるまでの期間としては短かったと思います。

それまでにアップロードした動画の数は40本ぐらいでした。

iStockは、意外と動画が売れやすいのかもしれません。

iStockの動画の報酬単価

iStockの動画売上データ

詳細は控えますが、動画が2本売れて、報酬は数ドルです。

単価低すぎですね…

写真に毛が生えたぐらいの金額です。

もしかしたら、もっと高く売れることもあるのかもしれませんが、現状は厳しそうです。

売れたサイズは分かりませんが、サイズによる価格の違いはなさそうです。

動画の報酬率は、売上の20%。

ちなみにiStockの売上の詳細データを見る方法は以下の記事をご覧ください。
👉 iStockの売り上げ一覧(txt)をGoogleスプレッドシートで見る方法

売れた動画の種類

売れた動画の種類は、2本とも実写動画ではなく、最近始めたグラフィック動画です。

グラフィック動画はAfter Effectsで制作しています。

グラフィック動画は完全初心者でしたが、需要がある素材をつくることができてよかったです。

まとめ

iStockで動画が売れて嬉しいのですが、報酬単価が低いのが残念でした。

PIXTAやAdobeStockの10分の1かそれ以下の単価ですね。

おそらく、プラットフォームをまたいで検索する人は少数派だと思うので、今後もiStockにも動画のアップロードは続けてみようと思います。