VideoBlocksに登録しました

      2017/09/30

videoblocksに登録した動画

また新たに「VideoBlocks」というストックサイトに登録してみました。

(※VideoBlocksは、現在「StoryBlocks」というサービス名に変更になりました。)

VideoBlocksは、他のブログで登録している方をあまり見ないので、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、アメリカの会社で動画専門のストックサービスです。
世界的にはそこそこ知名度はあるかと思います。

特徴的なのは、利用者側は年間99ドルで動画をダウンロードし放題というところ。
クリエイター側は、HD動画が49ドル、4K動画が199ドルで販売され、コミッション率は100%で、販売額がまるまる収入になるというところです。

そんなうまい話があるのかと思って調べてみたら、クリエイターがアップロードした動画はマーケットプレイスというところに置かれ、ダウンロードし放題の動画にはならないようです。
ダウンロードし放題の有料会員も、マーケットプレイスの動画はその都度単品購入しなくてはならないようです。

動画のフォーマットはmovまたは4Kのみmp4も可で、4K60fpsで60秒までいけます。ファイルサイズはHDが2GBまで、4Kが4GBまでです。

日本語対応はしてないので、登録及びタグ付けは全て英語です。登録方法は他の海外サイトと大体同じですが、paypalの登録時に氏名がpaypalのものと一致してなければエラーになるため、paypalに登録してある氏名をローマ字表記に変更する必要がありました。

あと、FTPで動画をアップロードするときに「footage」というフォルダに入れる必要があります。英語ではストック動画のことをfootageとかclipということが多いですね。videoやmovieではなく。

とりあえずは、手持ちのストック用の動画が今のところ3本しかなくて、しかも1本は容量制限に引っかかって、2本だけの登録となりました。

審査期間は10営業日ほどで、無事に2本とも審査通過して販売開始となりました。

動画素材はまだ全然少なくてもっと増やしたいなぁと思っているので、ネタを見つけて少しずつ撮影していきたいと思います。

・VideoBlocks(StoryBlocks)の登録はこちらから

 - videoblocks